So-net無料ブログ作成

『ひとりビジネスの教科書 自宅起業のススメ』 [☆☆]

・アメリカでフリーランス人口は5400万人。これは、全米の労働人口の34%。時間差があるにせよ、アメリカのトレンドは少なからずわが国へも影響を及ぼしていますから、日本も「ひとりビジネス」の時代に突入していくことでしょう。

・みんなから「ありがとう!」と言ってもらえることは、お金に換えることができます。「お金は感謝状」なのです。

・家庭用の掃除液体商品業界も、あえて「トイレ用」「お風呂用」「床用」「キッチン用」などと細かくセグメントしたら、すべて売れた! ベースとなる溶剤は、ほとんど同じにもかかわらず。

・500枚くらい撮ってもらうと、その中から「これだっ!」といういわゆる「奇跡の1枚」がゲットできるのです。

・手っ取り早く、イメージをガラッと変えるには、着ている服の色を変えることです。

・人間のやることは、結局、「感じる→考える→行なう」、この3つだけなのです。まず、感情が動く。それに連動して、思考が動く。その結果、なんらかの行動につながる。

・何時に起きるのがベストなのか? 答えは、ズバリ、「日の出起き」。夏は早く、冬は遅く、ゆったり大自然のリズムで起床する。この日の出起き習慣が、理想です。

・ダイヤモンドは、ダイヤモンドでしか磨くことができないように、人は、人でしか磨かれません。

・手帳の先頭ページに掲げる、タブレットPCやスマホの画面上ですぐにチェックできるようにするなど。ポイントは、とにかく毎日どこかでミッションとビジョンをリマインドする習慣を持つことです。



ひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメ

ひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメ

  • 作者: 佐藤 伝
  • 出版社/メーカー: 学研マーケティング
  • 発売日: 2015/09/23
  • メディア: 単行本



ひとりビジネスの教科書 自宅起業のススメ

ひとりビジネスの教科書 自宅起業のススメ

  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2015/09/23
  • メディア: Kindle版



タグ:佐藤伝
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

トラックバック 0