So-net無料ブログ作成

『追跡者 縢秀星』 [☆☆]

・連勝は、一度も達成してない。一度勝ってもすぐに負けるようでは、どうにもまぐれ勝ちしか拾えていないような気にもなる。

・ゲームはクールに進めるものだ。熱くなった方から負けていく。

・連中はろくでなしだ。自分たちの世界が、どんな人間に――人間扱いされない人間に――よって支えられているのか、知らない上に知ろうともしない連中だ。

・獲物を前にして舌なめずりなんて行為は二流以下、三流のすることだ。

・ハンガリー料理というものは、このパプリカ粉を複数種類組み合わせることで、家庭それぞれの味を紡ぎ出すとか何とか。ハンガリーでは相当数の種類のパプリカがあるらしく、同じ味、というものは基本的に存在しないらしい。

・適当に、適度に楽しく、話をするまでだ。ふと頭に浮かんだことをそのまま口にして。

・明らかにあちらは戦い慣れている。ただ、欲望に駆られて暴力を選択した類の市民崩れの潜在犯とは訳が違う。

・教科書通りに必ず急所を狙ってくる殺人術ならまだしも、狙える場所を臨機応変に狙って繰り出される攻撃を凌ぐのは、極めて困難。



PSYCHO-PASS サイコパス 追跡者 縢秀星

PSYCHO-PASS サイコパス 追跡者 縢秀星

  • 作者: 桜井光
  • 出版社/メーカー: マッグガーデン
  • 発売日: 2014/08/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



タグ:桜井光
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

トラックバック 0