So-net無料ブログ作成

『ハーバードの人生が変わる東洋哲学』 [☆]

・毎日少しずつ自分を変える。

・花に太陽のほうへ向かって伸びる性向があり、鳥や蝶が花を求める傾向を示すように、人間にも性向がある。人間の性向は、他者に感情的に反応することだ。

・いつものやり方をちょっと変えてみる。

・強さは必ず弱さで打ち破ることができるというのが『老子』の主張だ。強い立場にあっては弱さを振るい、弱い立場にあっても弱さを振るう。最初の立ち位置に関係なく弱さを振るう。これが状況を好転させる方法だ。

・古代中国では、教養を身につけたいと望む者はまず、『詩経』という詩集を暗記しなければならなかった。



ハーバードの人生が変わる東洋哲学──悩めるエリートを熱狂させた超人気講義 (ハヤカワ・ノンフィクション)

ハーバードの人生が変わる東洋哲学──悩めるエリートを熱狂させた超人気講義 (ハヤカワ・ノンフィクション)

  • 作者: マイケル・ピュエット
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2016/04/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ハーバードの人生が変わる東洋哲学 悩めるエリートを熱狂させた超人気講義 (早川書房)

ハーバードの人生が変わる東洋哲学 悩めるエリートを熱狂させた超人気講義 (早川書房)

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2016/04/25
  • メディア: Kindle版



nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ: