So-net無料ブログ作成
検索選択

『これを読むまで英語はあきらめないでください!』 [☆☆]

・「勉強」と考えると、学習者は「結果」を求めます。しかし「いくつ覚えているか」ではなく、「触れること」を目的にしたら、覚えていなくても「目的」は達成しているので、英語に触れたという「結果」がちゃんとついてきます。

・「決まっている予定」の場合は「be going to」を使い、「今決めたこと」の場合は「will」を使います。

・英語を学ぶ人のほとんどがこう考えます。英単語、英文法、英語表現を一通り「覚えたら」、英語を「使おう」って。でも、英語は使わないと覚えません。

・英語学習者の99%は大人になって記憶力が悪くなったと言いますが、実は記憶力は子供の頃から悪いのです!

・子供の頃の方が記憶力が良かった、というのは気のせいです。子供が漢字や九九を覚えられる理由はシンプルです。「反復練習」をしているから。

・英語学習において私が「目的」よりも重視しているのは「課題」です。「課題」というのは、あなたが次のレベルにいくためにしなければならないことです。

・例えば、「先週末、遊園地に行ったんだ」と言ってそこで話を終えるとします。そして相手に「どこ行ったの?」とか「楽しかった?」と聞かれるまで待つとします。これはただ言っただけで、何も説明していないので、会話力が低いことになります。

・話したいことがない人は、そもそも話せない。

・発音をマスターすることによって、リスニング力は急激に上がります。

・英語をたくさん聞いているとある日、「Wadijudu las' weeken'」が「What did you do last weekend ?」に聞こえてくると思っています。残念ながら、「Wadijudu las' weeken'」は何万回聞いても、「What did you do last weekend ?」には聞こえません。

・CDは「日本語」→「英語」のものを選ぶ。

・馴染みのあるものはどんなに不可解なものでも気にならないものです。でも馴染みのないものはどんなに簡単なことでも不可解に感じます。

・「もう〇〇した?」と言いたい場合は現在完了形で言えばいいし、「○○した?」と言う場合は過去形を使えばいい。

・よく使う時制は6つです。(1)現在形 (2)過去形 (3)未来形 (4)現在進行形 (5)現在完了形 (6)現在完了進行形

・まだやってもいないか大してやってもいないのに「コツ」もへったくれもありません。

・「Explanation」(説明)、「Example」(例)、「Episodes」(エピソード)がすべて揃うと、相手に「Emotion」(感情)が伝わるので、相手とのコミュニケーションがしっかりと成立します



これを読むまで英語はあきらめないでください!

これを読むまで英語はあきらめないでください!

  • 作者: イムラン・スィディキ
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2014/05/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



これを読むまで英語はあきらめないでください!

これを読むまで英語はあきらめないでください!

  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2014/05/15
  • メディア: Kindle版



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: