So-net無料ブログ作成

『君たちが知っておくべきこと 未来のエリートとの対話』 [☆☆]

・クラスメートに「こいつには絶対にかなわない」という凄いやつがいる。そういう人との出会いが若いうちにあると、努力すれば何とかなるという幻想から抜け出すことができる。

・東大進学者数の推移に一喜一憂するような「受験刑務所」型の高校とは、質的にまったく異なる。

・田舎の秀才タイプで満足してしまう人が多い。

・複雑性には縮減するメカニズムがある。法律を作る、あるいはマニュアルを作るなんていうのもその一つ。

・人間が持つ、一番重要かつ効果的に複雑性を縮減するメカニズムは「信頼」だという。

・人の気持ちを考える訓練をしてね。こんなことを言ったら、相手はどう思うだろうとか、別の人はどう考えているだろうかと想像するクセをつけると、だいぶ違ってきます。

・どんなに理系エリートの時代になったと言われても、基本的に統治エリートは文系・人文系だから、そこは間違えない方がいい。

・北朝鮮はサイバー戦にものすごく強いんだよ。要は防御が完璧。日本は鉄道のダイヤグラムを組むのにコンピュータを導入しているけど、あちらはいまだに鉛筆で引いている。発電所だってコンピュータが入っていない。だからサイバーが侵入する余地がない。

・サイバー戦で一番強いのはコンピュータを使わないことだよね。だから防御に関しては北朝鮮は鉄壁です。

・イエズス会ってローマ教皇直轄の軍隊なんです。

・自分のルーツとなる国に一度も住んだことのない人たちほど、母国に過剰な思い入れをしがちです。これを「遠距離ナショナリズム」と呼ぶ。

・西ウクライナの反ロシア・親欧米政権がロシア語を公用語から外して、ウクライナ語だけを公用語とした結果、たいへんな混乱が起きたことが発端だ。ウクライナ語が分からないと仕事にならない。結果として、ウクライナ人だけれどもロシア語しかしゃべれない人は二級市民に転落して、肉体労働かそれに準ずる低賃金労働しか従事できなくなってしまう。

・ヤンキーにおいては、心情が重要なんです。気合があるのかないのかとか、一所懸命かどうかとか。それから、自分が属している狭い人間関係を没論理的に重視して、「仲間とは繋がっていきたい、そのためには何でも許されるんだ」とか。こういう心情や気風が現在の日本のいろんな階層に存在している。

・愛国というのは実は一種のナルシシズム(自己陶酔)なんだ。国家を愛することで、世のため人のため国家のために献身している俺は素晴らしいんだ、という充実感を求めているわけだよね。

・時代というものは二つに分けることができます。世界のスタンダードを作れるほど極端に強い国がある時代か、そうではない時代か。極端に強い国がある時代は普遍主義的な価値観の時代になる。ローマ帝国の時代もそうだったし、イギリスが一強だった時代には自由主義の時代だった。そのイギリスが弱って群雄割拠になると、帝国主義の時代が到来しました。

・右翼運動をやっている人たちの中にも在日韓国人がいる。そもそも民族の真ん中にいる人たちは、民族意識を強く持たないんですよ。意識する必要がないからね。民族というものは、境界線上で意識されるものなんだ。

・何をもって右翼なのか左翼なのか、東西冷戦構造が崩れた今となってはよく分からなくなっているんだ。

・偏差値が高いとはどういうことかというと、ボリュームゾーンから外れているということだ。民主主義は、基本的にボリュームゾーンに従って動いているから、皆さんは常に少数派であるという宿命を持っているわけ。

・そもそも、ロシア人は選挙で自分たちの代表を送り出すという意識が薄くて、むしろ選挙とは基本的に古代ギリシャの陶片追放であり、自分たちがイヤだと思う人間を代表にしないがための消極的選択だという考え方なんだ。

・「コーヒーを飲みに行こう。もうコーヒー飲んだ?」と聞かれた時に、「コーヒーを飲んだ」と言ったら誘われないなと思って「飲んでいいない」と答える。これは戦略的は発言だよね。しかし、そういう時には「コーヒーは飲んだけれども、君と一緒だったらもう一回飲みに行きたい」と言えばいいわけだよね。

・有識者と言われる人たちは、現実に影響を与えたいという思いが強すぎると、政治に過剰迎合するんだ。

・弟子を育てるということを熱心にやらなかったから学派として成立しなかった。弟子がいないと、その教えは一代限りで終わりになっちゃう。学問の世界には時々そういう人がいます。

・大事なことは、人を言葉で刺激しないことである。いつも無口で不快な奴だと思われても、人の妬みを受けないためには、思った感想や考えをすぐ口に出さないことである。



君たちが知っておくべきこと: 未来のエリートとの対話

君たちが知っておくべきこと: 未来のエリートとの対話

  • 作者: 佐藤 優
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/07/29
  • メディア: 単行本



君たちが知っておくべきこと―未来のエリートとの対話―

君たちが知っておくべきこと―未来のエリートとの対話―

  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/07/29
  • メディア: Kindle版



タグ:佐藤優
nice!(0) 
共通テーマ: