So-net無料ブログ作成

『IWGPコンプリートガイド』 [☆☆]

・坐って一、二時間夕日を見ていました。日が沈んでいくスピードに自分の気持ちを合わせないといけないんですが、最初の十五分ぐらいは落ち着かないんですよ。夕日を見る心ができていないんですよね。

・みんなと繋がりたいという気持ちと一人になりたいという気持ちの折り合いがつかなくて悩んでいる。

・たいていの人は、自分に変化が訪れることを信じられなくて自滅していくんです。このまま一生変わらないに違いない、だったら壊してしまえと思って無茶なことをするんだけど、そんなことしなくても何年かすれば自然に変わっていくものなんです。

・人生って、自分で見つけたもの以外は全部ゴミみたいなものだから。

・「誰と誰が一緒に登校したのかわからなくなっちゃう」って。そこを無理に覚えなくてもいいってことがわからないんです。読むものはぜんぶ暗記の対象で、苦痛を伴うものだっていう固定観念がある。読むという行為にまったく慣れてない。

・新しい材料と古いものとをうまく組み合わせると、新しい素材はいつまでも古びない。

・生活水準があがれば、ペットもそのへん雑種犬よりは血統書つきのものがほしくなる。金をもつほどに、わがままになる。人間というのはどんな国でも、民族でも、さして変わらない生きものだった。



IWGPコンプリートガイド

IWGPコンプリートガイド

  • 作者: 石田 衣良
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2010/12/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



タグ:石田衣良
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

トラックバック 0