So-net無料ブログ作成

『刑務所わず。』 [☆☆]

・なんというか、意味の無い部分でのクオリティーの追求というか、これぞジャパンクオリティーだと思う次第。

・テレビ観てくれている人って、CMの業者を見ていればわかるけど、お金を払ってくれるイイお客さん、つまりパチンコ屋に行ってソーシャルゲームをやるような人に合わせて番組を作っていますからね。

・原発アレルギー層と、納税は嫌だけど社会保障・福祉は充実させろ、自由貿易は嫌だ派の人って、金がどこからか湧いてくると思っているんだろうか?

・カラーコンタクトレンズは、ネット中心から一般化の流れになっているのかも。「オタクが作って、ヤンキーが売る」の法則。

・厄介なのは耳が遠い人だ。ほとんど聞こえないのに、わかったフリをして実は全然判ってないから始末に負えない。

・また、出所者の汚部屋掃除。本当、年寄りでムショに入る奴はロクなのがいないな……って思わせる生活習慣の酷さ。外でも掃除なんか絶対にしないんだろうな……。

・「資格」に胡坐をかいて最新医学情報を勉強せずに誤診する医者のなんと多いことか。弁護士だって無能な者の方が多いしね。資格信仰の最たるこの2つの資格者の腐敗が示す通り、不要な資格はできるだけ廃止して自己責任を徹底すべきだ。

・総じてムショに来る爺さんたちの食い方は汚い。

・ジャーナリストというのは何というか、経済に弱い人が多くて困るねぇ……。





刑務所わず。 塀の中では言えないホントの話

刑務所わず。 塀の中では言えないホントの話

  • 作者: 堀江 貴文
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2014/01/14
  • メディア: 単行本



刑務所わず。 塀の中では言えないホントの話

刑務所わず。 塀の中では言えないホントの話

  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2014/01/10
  • メディア: Kindle版



タグ:堀江貴文
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

トラックバック 0