So-net無料ブログ作成

『スナイパー入門 シューティング超初級講座』 [☆☆]

・行政のほうでも、絶対覚えておいてもらわなければならないことを出題し、覚えておかなくても本を見ればいいようなことは出題しません。

・弾が銃口かを離れるまで呼吸を止めなければならない。ところが、呼吸をしなければ血液中の酸素はたちまち不足し、視力は低下する。正確な射撃をするためには、呼吸を止めてから十秒以内に照準を完了すること。

・たいていの軍用小銃の引き金の重さは3キログラム以上あるが、これは徴兵制軍隊で素人を集めて兵隊にした場合の技量に合わせてあるので、銃が体の一部のようになってくれば、もっと軽くてよい。

・引き金は「引く」といわないで「しぼる」といい、昔から、「闇夜に霜の降るごとく」と形容されている。

・瞬間接着剤=衣服や器材の応急修理に使うが、非常事態においてはシアノアクリレート系接着剤は傷口を接着することもできる。

・猪かどうか確信が持てなかったから撃たなかったのを非難するようなグループは、ためらうことなく抜けてしまおう。ハンティングは紳士のスポーツであり、そして彼らは紳士ではない。

・北海道は全世界平均より人口密度が低いんだ。北海道の人口密度はケニアの1.4倍でしかないのか、そりゃ熊でも鹿でもたくさんいて当然だ。





スナイパー入門―シューティング超初級講座

スナイパー入門―シューティング超初級講座

  • 作者: かの よしのり
  • 出版社/メーカー: 光人社
  • 発売日: 2005/09
  • メディア: 単行本



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

トラックバック 0