So-net無料ブログ作成

『薄っぺらいのに自信満々な人』 [☆☆]

・SNSで自分の知識をひけらかすような発信をする者が目立つが、受け売りばかりで何も理解していないので呆れることが多い。

・そんな連中にかぎって専門用語をよく口にしたり横文字を口にしたりする。そういう言葉を使いたがるのは、専門用語を使わずに自分の言葉で平易に説明するほど理解していないからだ。

・なぜ断言するほどに信じ込むことができるのか。それは、「よくわかっていない」からだ。

・「ドア・イン・ザ・フェイス技法を使えば、どんな相手でも説得できる」みたいに言う人が出てくる。だが、それは大ウソだ。なぜなら、承諾率が32%から49%に跳ね上がったのは、この技法の効果を証明するものではあるが、残りの51%は承諾していないのだから、成功率は5割、つまり半分は断っているのだ。

・ほとんどの人が人並み以上に頑張っていると思い込んでいる。平均よりかなり努力が足りない人たちでさえも、自分は平均よりはマシだと思い込んでいる。だから、自分の処遇に納得がいかず、自分は報われないといった不満を持つのである。

・失敗を怖れるよりも、チャレンジしないことによって成功のチャンスを失うことを恐れる。もし失敗したら、そこから何かを学べばいい。そんなふうにポジティブにものを見ることが成功の秘訣だ。

・できない人は非常に単純な思考をする。「うまくいく」と思い込んだら、それ以外の展開に思いをめぐらすことがない。だから不安にならない。

・認知的に単純な人ほど白黒つけたがる。物事を多面的に見ることができず、一面的に見てしまう。

・検索に習熟することで、あたかも自分に思考力があるかのような勘違いをしている痛い人がいる。

・日本の社会では、積極的に自己アピールする人は概して「できない人」であって、「できる人」はあまり自己アピールしない。

・先生から好意的なまなざしを受けていると、その好意や信頼のまなざしを裏切るのは抵抗があるため、授業中あまりだらけた態度は取りにくいし、反抗的な態度も取りにくい。だが、先生から否定的なまなざしを受けていると、「どうせオレは落ちこぼれの問題児だよ」と開き直ることがしやすく、だらけた態度を取ったり反抗的な態度を取ったりすることになりがちだ。

・周囲から「できる人物」「使える人物」「信頼できる人物」というような肯定的な視線を向けられれば、自分に自信を持つことができる。だが、周囲から「できない人物」「使えない人物」「信頼できない人物」というような否定的な視線を向けられると、自分に自信を持つことができなくなる。

・子供に嫌われたくなくて厳しく叱ることをしない子供を躾けるというよりも、子供の言うことを聞いてやり、子供のご機嫌を取るようなことさえする。なかには子供と自分はとても仲がよいと満足げに言う親さえいる。

・甘えというのは、相手と自分にズレがあることを受け入れず、一心同体であるかのように思い込もうとする心理である。相手も自分と同じように感じたり考えたりするのでないと気が済まない。

・かつては本を読むことで、現実では触れることのない作者や登場人物のいろんな視点に出会えたが、今は本を読む人が少なく、自分と違う視点に出会うきっかけが乏しい。

・しょっちゅう仲間と群れたがる人は、ストレス耐性が低いのだ。すぐに仲間に愚痴をこぼす。何かあるとすぐに仲間に相談する。これをコミュニケーション力と勘違いしてはならない。自分のことを自分自身で持ち堪えることができないだけだ。

・誰にでも合わせられるということは、自分がないということ、自分を出せていないということになる。

・同じように日本史の勉強をしている人でも、「日本の歴史についてもっと深く理解したい」と思って勉強している人と、「日本史の試験でよい成績を取りたい」と思って勉強している人では、目標の立て方がまったく違う。前者は理解するというプロセスが目標になっているが、後者ではよい成績をとるという結果が目標になっている。

・達成目標には学習目標(習得目標)と業績目標(成果目標)の二種類がある。学習目標とは、何か新しいことを理解したり習得したりできるように自分の能力を高めたいという目標のことである。一方、業績目標とは、自分の能力を高く評価されたい、あるいは低く評価されるような事態を避けたいという目標のことである。

・学習目標を持つタイプは自分の能力の向上や成長を求め、業績目標を持つタイプは自分の能力に対する評価にこだわる。



薄っぺらいのに自信満々な人 (日経プレミアシリーズ)

薄っぺらいのに自信満々な人 (日経プレミアシリーズ)

  • 作者: 榎本 博明
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2015/06/09
  • メディア: 新書



薄っぺらいのに自信満々な人

薄っぺらいのに自信満々な人

  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2014/06/08
  • メディア: Kindle版



タグ:榎本博明
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

トラックバック 0