So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『スゴイ効率化』 [☆☆]

・一般的に仕事ができる人というのは、孤独な人でもあるのです。やはり人よりも結果を出せるということは、みんながやらないことをやり続けられるからであって、そういう人はどこかで一人孤独に作業しているものです。

・昨今のデジタル社会において、紙は非効率です。そのひとつの理由は、紙だと情報を検索することができません。

・資料は紙ではなくデータで取っておくべきです。そうすれば検索をかけて、必要な時に瞬時に取り出すことも可能です。

・入力はすべての作業に必要ですから、とりあえずブラインドタッチが出来なければ、今すぐソフトを使って練習しましょう。

・仕事を早く終わらせたいのであれば、人見知りは直さないといけません。上司や同僚、後輩と意思疎通が出来なければ、いい仕事はできないからです。

・今の時代はツールも情報量も昔に比べ爆発的に増加しているため、メッセージの力が相対的に弱くなっている印象があります。

・人に動いてもらうには、イメージしてもらうというステップが必要です。子供でもお使いに行くとき、お母さんに「ニンジンとタマネギとジャガイモと牛乳を買ってきて」と言われて途中でどれか忘れそうになっても、「シチューを作るから、まろやかにするために牛乳も忘れずにね」と説明されていれば、だいたい思い出せるでしょう。

・「今自分がしていることが何のための時間なのか」ということを常に意識していると、結果的に無駄な時間がなくなってくるはずです。

・即断即決ができないと時間を大切にできない、効率的に使えないということにまります。常に1秒で決めることを徹底すべきです。

・仕事で差をつける秘訣は、みんなが全く何もやっていない時に動く、というのが効果的でしょう。

・世の中にはみんながやっていないからすごく見えるだけで、実際には実に簡単なスキルというのが多々あります。

・1時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見していない。

・時給思考で物事を考えられない人は人生を損している。



すごい効率化

すごい効率化

  • 作者: 金川 顕教
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/06/02
  • メディア: 単行本



すごい効率化

すごい効率化

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版
  • 発売日: 2017/06/02
  • メディア: Kindle版



タグ:金川顕教
nice!(0) 
共通テーマ: